2015年02月09日

若者のホンダフィット離れが加速する理由について

いつも応援ありがとうございます。

ウチのお母さんがホンダフィットの話ばかり、私にしてきます。

中古車乗り換えなどの為、今現在ある大切な車の見積もりをしてもらう事をする前に誰でも自分自身の運転しているマイカーがどれだけの価格で多く売買されるのかつまり売却料金の相場を調べてみたいです。

リアルに査定額の概算を算出や引き取りをしてもらうときは軽1BOXや外国車等のような、中古車の種類や生産時期はもちろんとして、年式、故障歴等々により見積額も変わってくる場合が普通ですが実際のところある程度の売買価格というものを知識として持っていれば、提案された中古車概算見積りを確認する際に売るタイミングなのかを判断出来ますので中古車の引き取り金額の相場価格を知っておきたいものです。

最初に、くるまの見積もりの相場価格くらいは把握しておきたいという際には、オンライン見積りが最大限お得と思います。

ガリバーやカーセブンといったくるま買取会社のWEBサイトでオンライン見積り依頼は頼むことができますが数社を比較してみるとより詳しく相場価格というものが見ることができます。

ただしいくらWEBで依頼できるとはいえいくつもの会社に見積り査定を申し込むということは面倒くさいと思います。

そんな中で一括見積サイトを使うのが便利です。

簡単に、住む地域や車の種類、年式等々の基本情報を入力すれば、条件のよい専門業者複数社に一括して見積もり依頼ができます。

愛車の状態の詳しい査定見積りはインターネット上だけだとできませんが、時間を作って買取店まで自動車を使って売却額査定をしなくてもおおまかな査定額相場を聞けます。

店で実際査定見積りの依頼をする前の段階に、まずは、最新の市場価格を見たい、と考えた時には、まずは使っておきましょう。

サイトで自動車の査定の見積りに依頼すると、短時間で市場相場額による見積りして貰えますので車を売るタイミングにすごく基準になるのではないでしょうか。








【ヤフーニュース】
安くて便利じゃ物足りない!? 新成人に響くクルマとは。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150125-00010005-clicccarz-bus_all


「若者のクルマ離れ」と言われていますが、その流れはどうなっているのでしょうか?ソニー損害保険株式会社が行なっている「新成人のカーライフ意識調査」によると新成人の46%がクルマに関心があるようです。

“まだ半分も!?”と驚く一方で、“もう半分……”とフクザツであります。

そんな貴重な“クルマ好き予備軍”の彼らの欲しいクルマを見てみると、「BMW」「プリウス」「キューブ」がTOP3に。

さらにランキングの詳細を見ると“ある傾向”が見えてきました。

<男性>1位:BMW(3シリーズ、5シリーズなど)2位:トヨタ・プリウス3位:ホンダ・フィット4位:アウディ(A1、A3など)5位:レクサス(LS、CTなど)6位:フォルクスワーゲン(ゴルフ、ポロなど)7位:メルセデス・ベンツ(Cクラス、Eクラスなど)/日産・スカイライン9位:スバル・インプレッサ10位:トヨタ・86 <女性>1位:日産・キューブ2位:トヨタ・パッソ3位:トヨタ・プリウス/日産・マーチ5位:日産・モコ6位:ダイハツ・タント7位:日産・ノート/ダイハツ・ミラココア9位:ホンダ・フィット10位:ダイハツ・ムーヴ 男性は実用性を重視しながらも、BMWやベンツそしてレクサスといった“高級車”を好んでいるのが面白いです。

一方、女性は“ファッショナブルな実用車”づくめ。

そうなると、イマドキのクルマ選びでは“実用性”はもちろんのこと、“センス”も欠かせないと言えるのでは?でも、いざクルマを買おうと思っても、新車をはじめ中古車まで含めると種類が多すぎて悩んでしまう方って多いはず。

ワタクシも結構悩みました。

そこで、新成人と同じく“平成生まれ”のワタクシがクルマ選びの際に気になった、狙い目のモデルをご紹介いたします。

posted by ネッタマ at 17:47 | 車買取

最速!車買取研究会

なんだかな〜。

色々面倒な事が続いてます。

おそらく、車買取が原因じゃないのかな〜なんてね(笑)

くるまの買い換えなどのために今現在乗っている自家用車の見積をしてもらう前に誰もが、自分が維持する車がどのくらいの価格で一般的に売買されるのか要は自動車買取査定額の基準価格を把握したいでしょう。

現実売却額の概算を算出や買取りをお願いする必要がある際は1BOX車や輸入車というような、自動車の種類や発売時期は当然ですが、

走った距離や車の状態など様々な要素次第で買取額も違ってはくるものですがそうは言ってもある程度相場がどんなシステムかを把握しておけば、

提示された愛車査定額を確認する際に売っていいかどうかを判断することが可能ですから、愛車の売却額の相場は知っておくべきです。

手始めにマイカー売却の売却額を把握したいという際にはWEB買取査定が最も手早いと思います。

ラビットやカーセブンなど車買取会社のホームページでネット査定依頼はできますが、複数の査定業者を比較してみると、より市価というものが見ることができます。

ですがどんなにWEB上で依頼できるとはいえ複数の会社に見積り依頼を依頼するというのは面倒くさいと思います。

そんな悩みは査定一括サイトを使ってみるのが望ましいです。

一度だけ、個人の基本情報や車の種類、年式その他の情報を入れれば、都合の良い業者数社にまとめて査定見積り依頼が可能です。

マイカーの状態の詳細な精査はWEBサイトだとすることはできませんが時間を作って店にクルマに乗っていって買取査定をしなくてもおおよその査定金額相場が知れます。

専門店で実際に見積り査定をお願いする前の段階に、まずだいたいの時価を把握したい、という場合には、直ぐに使っておきましょう。

オンライン上で車の最新価格調査にしたら、査定額を金額提示お願い出来ますので、自動車を買取査定に出す必要がある時などになかなか勉強になるのではないでしょうか。







私の「クリッカーオブザイヤー」2014年トップ3の理由【山本晋也】 http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150104-00010006-clicccarz-bus_all


第一回となる、クリッカー・オブ・ザ・イヤー2014-2015に選ばれたのは、「スバル・レヴォーグ」でした。

【画像をすべて表示】読者の皆様からの投票、一年間のPV(ページビュー)、検索ワードといったユーザー目線の要素が影響の大きい「クリッカー・オブ・ザ・イヤー」は、まさに読者が選ぶカー・オブ・ザ・イヤーといえるのかもしれません。

申し遅れました、その一要素となったライター賞を選ぶ末席に加えさせていただいた山本晋也と申します。

ライター賞は、持ち点20点で、一番と思うクルマに10点を、残りの10点を2〜4台のクルマに振り分けるというレギュレーション。

選考するライター氏それぞれに理由はありましょうが、自分の基準は「いかに読者の皆様に支持いただいたか」がすべてでした。

■関連記事決定! clicccar of the year!! ライターと読者が選んだイチバンはどのクルマ?

http://clicccar.com/2015/01/01/284823/

10点を投じたのは、スズキ・ハスラー。

新車の発表に関する記事を中心に担当させていただいているのですが、中でもこちらの記事への反響が大きかったことが、ハスラーを選んだ理由です。

■関連記事スズキ「ハスラー」画像ギャラリー −オレンジ、ピンクなど11パターンのカラフルボディも特徴
http://clicccar.com/2013/12/24/241291/

これまでスズキを含め各社がチャレンジしてきたクロスオーバー軽自動車が、ついに市場に受け入れられたことも印象に残るモデルでした。

2014年を代表するクルマとして、2番目となる7点を投じたのは、スバル・レヴォーグ。

クリッカー・オブ・ザ・イヤー2014-2015ではPV賞を獲得した記事も書かせていただいたのですが、その注目度の高さを肌で感じたことから、1位にすべきか最後まで迷ったものです。

■関連記事スバル・レヴォーグ価格発表、全車CVT・AWDの5グレード展開http://clicccar.com/2013/12/27/241793/

奇しくも、10点を投じたハスラー、7点のレヴォーグともに、2013年の東京モーターショーにて公開されたモデル。

2014-2015のイヤーカーとしてはフレッシュさは薄れていますが、モーターショーデビューというのも、多くの視線を集める理由だったのかもしれません。

今年、2015年は東京モーターショーが開催されますが、このように注目される市販”目前”車が出展されるのかどうか、はやくも気になってきます。

上位2台で、持ち点のうち17点を使ってしまい、残りは3点。

それぞれ1点にわけて、3台に投じるという判断もあったのでしょうが、予想以上のアクセスや反応が記憶に残る、こちらのモデルに投じさせていただきました。

トヨタ・エスクァイアです。

■関連記事トヨタ新型ミニバン「エスクァイア」画像ギャラリー ─ 高級車にコンパクトキャブワゴンという新提案
http://clicccar.com/2014/10/29/275667/

初期受注で2万台を超えるという好調なモデル、5ナンバーサイズの高級ミニバンというコンセプトがここまで受け入れられたことに意外という声もあるのでしょうが、新車発表から一連の記事への反応を見ていると、不思議でもなんでもなかったわけです。

とはいえ、自分自身も記事を書いているときには、これほどのセールスになるとは予想できておらず、市場の状況を掴めていないことへの反省も込めての3点です。

ほかにもマツダ・デミオやスバルWRX、レクサスNXにダイハツ・ウェイクなど数多くの注目モデル揃いだった2014年。

迷いに迷った末の、トップ3だったのです。

posted by ネッタマ at 17:22 | 車買取

トヨタ中古車のニュースまとめ

ネットで話題のトヨタ中古車の秘密って知ってました?

私、ここ最近聞いた話題なんですが・・・

中古車売値の為現在所有している中古車の見積を頼むより前に皆さんが自分が運転しているくるまがどれほどの値段で基本的に売却できるのかというくるま売値査定額の相場を見てみたいと思います。

現実売却相場価格の概算見積りや買取りを頼むときは軽ワゴンや日本の車という様な、
車の車種や年代も重要ですが今までの走行距離や事故の状態など次第で概算見積りも違うのが常ですが実際には大体の相場がどのような仕組みかを学んでおけば、

提出された愛車概算見積りを確認して売り時なのかを吟味できますので、自動車見積り額の相場額は知っておいたほうがいいでしょう。

最初に自動車査定の時価というのを把握したいという際には、オンライン査定がより簡単と思います。

ガリバーやティーアップ等々のくるま買取専門業者のWEB上でインターネット買取査定はすることができますが複数の査定業者を見比べるとより詳しく時価というものがわかります。

しかしながらいくらインターネットでできるからといっても、より沢山の専門店に査定依頼を頼むことはわずらわしいです。

そんな中で一括査定ページを使用するのが良いと思います。

一回だけ住む地域や車種、メーカーといった基本情報を埋める事で、一番高値の買取業者数社に一括で見積もりを依頼する事が可能です。

中古車の状態の詳細な精査はWEB上だけでは不可能だと思いますが、わざわざ店先へマイカーで出掛けて見積り査定を依頼しなくてもおおまかな査定相場を聞けます。

店で実際に見積り査定する前の段階に一旦、おおまかな時価を知っておきたい、というときは、絶対にチャレンジしてみましょう。

WEB上で中古車の市場相場見積にすれば簡易的に見積り査定額による見積りして貰えますのでクルマを手放す必要がある時にとても基準になるはずです。







【NAGOYAオートトレンド15】大手自動車メーカーも多数、カスタムの祭典…2月28日から3月1日
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150209-00000022-rps-ent


中部地区最大級のカスタマイズカーの祭典、「NAGOYAオートトレンド2015」が2月28日と3月1日の2日間、「ポートメッセなごや」で開催される。

[関連写真]NAGOYAオートトレンドは、今年で13回目を迎える中部・東海地区最大級のドレスアップ&チューニングカーイベント。

最新のカスタマイズカーやチューニングカーの展示のほか、グラビアアイドルによるトークショーや撮影会、アイドルスペシャルステージなどを実施する。

大手自動車メーカーでは、昨年出展のトヨタ(GAZOOレーシング)に加え、今年はマツダ、ダイハツ、日産、スバルの出展が決定。

各メーカーの個性的なカスタムカーの情報や、他業種企業とのコラボレーションモデル、新車の情報などをいち早く手にすることができる。

イベントイメージガールは、「街はみんなのごみ箱じゃない!!」をキャッチコピーに結成されたお掃除ユニット「CLEAR’S」の小島果帆(かほきゅん)さんを起用。

今後、NAGOYAオートトレンド2015を盛り上げていく。

また、「見る。

乗る。

買う。

すべて楽しめる名古屋最大の自転車祭!!」をテーマに、中部・東海地区最大級の出展社が集結する「名古屋サイクルトレンド2015」を同時開催する。

入場料は、中学生以上の大人が2000円(前売1800円)、小学生が800円(前売500円)。

《レスポンス 纐纈敏也@DAYS}

posted by ネッタマ at 17:07 | 車買取

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。